読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

㊙︎情報

職場になんでもすぐに「知っとる知っとるで。」と言う係長がいる。

まだ僕しか知らないはずの㊙︎情報もこの人にかかれば、

「知っとる知っとる。」

ということになってしまう。


またこの人に、ちょっとした相談をしたら

「わしが言うとくわ。」

と言うのだ。


まぁそもそもが相談のつもりはないっていうか(この係長は、とことんやさしい性格をしているのがわかっているので)言うてもらうつもりなんてないただのボヤきなんです。が、

「わしが言うとくさかい!」

と言うので、まぁその場は一応、

「お願いします。」

と言う。


しかし

この人、絶対に言わない。



どうでもいいが、この毎度毎度の出来レースにイラっとする。

「知っとる。」

「言うとく。」

のループにつぐループにうんざりだ。


このごろ

「言うとくわ!」

の未来形はともかく


「言うたった!」

の過去形も完全に八百長だということもわかってきた。

面倒なので、いちいちイライラしたくないのだが……。


そして最近、これに更なる試練が加わった!!

「T君、◯△□工業所からの見積もり知らんか?持ってないか?」

「T君、カッターナイフ知らんか?ここにおいとったんやけど使ってないか?」

「T君、明日の会議の資料渡しとったよな?どこにある?」

「あれ?おかしいな……社用車の鍵どこ置いた?ポケット入ってないか?」



見積書も



カッターナイフも



会議の資料も



車の鍵も



全部、その係長の机の上から出てきました……




ああっ!もうっっ!!

広告を非表示にする