声を大にして言いたいわたしは鳩が嫌いなのだから

わたしは鳩が嫌いだ。

わたしの家の駐車場には屋根がなく、愛車の上へ、鳩にフンをされることがしょっちゅうある。

駐車場の真上に位置する電線に止まっている鳩を見るたびにわたしは、

「おまえかっ!? 」

「それともそっちのおまえかっ!!」 

と睨みつけてから、忌々しい気持ちで水道のホースを引っ張り出して、フロントガラスにべっとりついた鳩のフンを掃除するのだ。



そもそもわたしは、ここに越してくるよりもっと以前から、鳩に対して快く思ってないところがあった。

例えば天気の良い日曜日の昼下がり……

公園のベンチにひとり座って お気に入りのパン屋で買ってきたメロンパンを食べていたとしよう。

するとたちまち鳩の奴らときたら 



ぽっぽー 



ぽっぽー 




と集まってくる。 

まずこれが気に入らん。

奴らはさりげなさを装って 

「いやオレたまたま通りかかったんやでー?」

「今はそんなにおなかへってないしなー。」 

という感じでわたしの横をウロウロする。











しかし奴らがわたしのメロンパンを狙っているのは、言わずもがなである。





そんな鳩のしらばっくれた態度が気に入らないので、わたしはもちろんパンくずすら分けてやらない。

でもこれまた日曜日の公園に散歩をしに来た子連れの主婦から見たら 、

「あれあれあの男性はなんてケチなんでしょう。 」

 「パンくずくらい分けてやったらいいのに!」 

と思われてしまいそうでおもしろくない。

かといって、妥協してパンくずをあげたらあげたで 、公園をジョギングしている金属フレームの眼鏡をかけた学生から、

「あいつ何気取っとんねん! 」

「モテたいんかっ!!」 

と思われそうであり、それはそれでわたしにとってかなり心外である。



鳩のあの首の振り方も見ているとイラっとする。かわいいと思っているのか?言っとくけどかわいくないからね?

ボロ雑巾で鼻水をかんだかのような鳩の模様もまるでセンスがない。あーもう考えるだけで腹が立つ。




まぁそれくらい鳩に対しては常日頃から意識していたし、平和の象徴とかまっぴらごめんだし、ましてや共生するなんて考えはこれっぽっちもなかった。 




ところが奴らは予告もなく突然やってくるのだ。




なんと我が家のベランダに鳩が巣を作りやがったのだ。しかも今回で3回目だ。計3回も巣を作りやがったのである。2回目までは、すばやく巣を撤去したので被害(?)はなかった。しかししかし今回は気づくのが遅くて、雛鳥がすでに産まれてしまっているのであるっ。

まったくもってメーワクな話である。 

っていうか、 

「できちゃってんじゃねーよ!!」 


軒下を借りるなら借りるで、菓子折りひとつでももって頭下げに来るのが、礼儀ってもんとちがうのんか?? (まぁ鳩に礼を尽くされても貸さないけどね。)


そして一番始末が悪いのが、うちの子供たちが大喜びしていることだ。自慢するためにともだちまでつれてくる始末。 わたしとしては、直ちにお引取り願いたいわけであり、なんなら闇へ葬り去ってしまう用意もある。しかし子供たちの情操教育上、父親が目の色変えて雛鳥のいる鳩の巣を壊す姿を見せるのはちょっと……ね?

こうなったらせめて雛鳥が巣立つまで、心の広い父親を演じるしかないかなと思っている。 

……そこが限界かな。










巣立ち後即強制執行!!





あとさあとさ……最後にひとつ相談なんだけどさ。二度と鳩たちがうちの軒下で、もう恋なんてしなくなる方法っていうか、鳩たちが戻ってこないようにする方法ってあったら教えて欲しいんですねわたしは。





よろしくお願いします。と、声を大にして言いたいわたしは鳩が嫌いなのだから。

広告を非表示にする